読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガレスタさんのDIY日記

電子回路、Web、組み込み、自作エフェクターを語るblog

J-Link EDU が届いた

Kinetisと同時にDigikeyに注文していたJ-Linkが届きました。

f:id:gsmcustomeffects:20160821214600j:plain

付属品はUSB Cableと20pin フラットケーブルです。(USBは定番なので写真とってません)

f:id:gsmcustomeffects:20160821214704j:plain

J-Linkってなんぞ?

いきなりJ-Linkと言われてもわからないと思うので特長を雑な感じで列挙していきます

J-Link debug probes support ARM 7/9/11, Cortex™, Microchip PIC32™, Renesas RX™ CPUs and are supported by all major IDEs such as Keil MDK-ARM, GDB-based IDEs and SEGGER Embedded Studio. Here is the complete list of IDEs fully supporting J-Link / J-Trace.

簡単に言うとARMのデバッガです(その他PIC32,Renesasにも使えます。)
EclipseGDB-baseデバッグコンフィグレーションで簡単に使うことができるのが特長です。
その他定番であるMDK-ARM(uVersion4及び5)、IARでもサポートされていますので便利です。

With up to 3 MBytes/s download speed to RAM and record breaking flashloaders, as well as the ability to set an unlimited number of breakpoints in flash memory of MCUs, the J-Link debug probes are undoubtedly the best choice to optimize your debugging and flash programming experience.

フラッシュの書き込み速度が3MB/sと他のデバッグアダプタに比べ非常に早い(EDUは1MB/s)
ブレークポイントが無制限

Supported CPUs(サポートされるデバイス)

  • ARM7/9/11
  • Cortex-A5/A8/A9
  • Cortex-M0/M0+/M1/M3/M4/M7
  • Cortex-R4/R5
  • Microchip PIC32
  • Renesas RX110, RX111, RX113
  • Renesas RX210, RX21A, RX220
  • Renesas RX610
  • Renesas RX621, RX62G, RX62N, RX62T
  • Renesas RX630, RX631, RX63N, RX63T

個別のサポートデバイスは以下のリンクを参照
www.segger.com

Supported IDE

上記のIDEに比べてその他の環境にも対応しています。

www.segger.com

EDUについて

名前の通りエデュケーショナルライセンスなので勉強目的での使用が主になります。
ハードウエアとしてはJ-Link Base同等のものが載っているので学習目的で色々なデバイスを試すのであれば持っておいて損はないと思います。

その他買っておくといいもの

OlimexのSWDハーフピッチ変換
f:id:gsmcustomeffects:20160821214524j:plain

これがあるとNXPの評価ボードに簡単にアクセスできるようになります。(写真はKinetisK22と接続している様子)
f:id:gsmcustomeffects:20160821214742j:plain