読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガレスタさんのDIY日記

電子回路、Web、組み込み、自作エフェクターを語るblog

Line6 M5をばらしてみた

日記

何の変哲も無い自己満記事です

まずこいつは3つの基板から構成されています。

主な構成

下部DSP部分

f:id:gsmcustomeffects:20160824124024j:plain

スイッチ基板

f:id:gsmcustomeffects:20160824124033j:plain

DSP

みなさんご存知の通りAnalog DevicesのSharcプロセッサが載っています。
f:id:gsmcustomeffects:20160824124046j:plain

その他MIDIインターフェイスもこの基板に載っています
f:id:gsmcustomeffects:20160824124054j:plain

信号部分はTAKAMISAWAのラッチリレーが使われてます。
f:id:gsmcustomeffects:20160824124059j:plain

制御インターフェイス部分

制御部分はNXP社のLPC2000シリーズが搭載されています。
こいつがロータリエンコーダーや液晶の制御をしていると思われます。
f:id:gsmcustomeffects:20160824124050j:plain

まとめ

自己満足でしたがいかがだったでしょうか?
僕はLPCマイコンが好きなのでこうやって実際の製品に使われているのを見ると嬉しく思います。
あと最新のはどうかわかりませんがDSP+MCUの構成品が多いなと感じました。

2017年はワンチップで構成される製品が増えてくるのかな?楽しみなところです!

では!