ガレスタさんのDIY日記

電子回路、Web、組み込み、自作エフェクターを語るblog

おうちリフローについて

今回は僕がやってるおうちリフローについて紹介しようと思います。

まず道具について

  • ホットプレート
  • ペースト半田
  • フラックス
  • ディスペンサ(シリンジ)2種類
  • ピンセット
  • ステンシル(今回は使わない)

このぐらいが必要だと思います。

ちなみに精密な温度制御とかはしてないのであくまで自己責任でお願いします。
あくまで試作。本格的にやりたい方はPCBAサービスつかうなりしてくれ

基板に半田を盛る

これについて一般的にはステンシルを用いるのが普通だけど簡単な基板のために2000円は痛い・・・・・

なので僕はディスペンサでペースト半田を塗布していく

使っているのは1mlタイプのやつ

f:id:gsmcustomeffects:20170518071949j:plain

Aliexpressではここで購入できる

https://ja.aliexpress.com/store/product/1cc-ml-Syringe-Industrial-Syringes-with-18G-x-1-1-2-Blunt-Tip-Fill-Needle-and/1503742_32649265047.html?spm=2114.12010612.0.0.iphSYW

先端は赤色のがいいと思います。

f:id:gsmcustomeffects:20170518072533p:plain

次に肝心なペーストハンダ

僕はこれ使ってます

ほかにもAliexpress探せばいろいろあります
量が多いのだとこれ

Buy Products Online from China Wholesalers at Aliexpress.com



んで道具がそろったら注射器に半田を詰めてゆっくり載せていきます。
この時強く押し過ぎると先端のチップが飛んでいって悲惨なことになるので慎重に・・・・・

載せ終わるとこんな感じです(ステンシルなくても案外きれいに載る

f:id:gsmcustomeffects:20170518072619j:plain

チップは先につけちゃったw

んでピンセットで部品をのっける
今回はでかいのがないのでパーツピッカーはいらないと思う


フラックスの塗布

今回はチップ部品とかが跳ねたりマイコンの足がブリッジするといやなのでフラックスを使います。(部品はねにはあんまし効果ないかもだけどw

f:id:gsmcustomeffects:20170518072851p:plain

こんな感じで10mlシリンジに入れて使ってます

f:id:gsmcustomeffects:20170518073324j:plain

ホットプレートにのっける

ちなみに使ってるのはコレ

読んで字のごとくホットプレートにのっける。
このとき基板からパーツが落ちないように慎重に
のっけたら温度は200度前後(特に精密に管理してない


しばらくすると半田がとけてきてキラキラしてくるのでそうなったら20~30秒待ってホットプレートを切る。
あとは冷めたら取り出す。

f:id:gsmcustomeffects:20170518171817j:plain

f:id:gsmcustomeffects:20170518172048j:plain

f:id:gsmcustomeffects:20170518070345j:plain

案外きれいにできる。

ちなみに途中集中しすぎて写真撮り忘れたw

基板のフラックス汚れが気になるなら無水エタノールないしフラックス洗浄液で綺麗にしましょう
僕は歯ブラシでごしごししてます
f:id:gsmcustomeffects:20170518171839j:plain

f:id:gsmcustomeffects:20170518075304j:plain


まとめ

かなりお安くすませるならこういう感じ
お金に余裕があるならリフロー炉かうかPCBAしろ!

ちなみにAliexpressのサイト補足

ストア自体はここ
https://ja.aliexpress.com/store/1503742?spm=2114.12010612.0.0.XGCBPU


f:id:gsmcustomeffects:20170518074258p:plain

solder paste

サークルとかで使うならこれがいいと思う
https://ja.aliexpress.com/item/Low-temperature-No-clean-SMT-Lead-bearing-LED-SMT-Solder-Paste-BGA-Solder-Flux-Sn63Pb37-500g/32681914019.html?spm=a2g11.10010108.1000014.8.1502b6a8LAQXj6&traffic_analysisId=recommend_3035_null_null_null&scm=1007.13338.81646.000000000000000&pvid=013631ba-82ac-490d-8669-78f8ebba7ee5&tpp=1


ぶっちゃけ上で紹介したオレンジと青のやつは送ってくるとこにもよるけどパサパサなのでフラックスを混ぜるのを忘れないことが重要

ちなみにこのシリーズは緑のパッケージもあってこっちは鉛フリーかつビスマス含有なのでPbが混ざったりするのに注意が必要だ。
最悪の場合クラックが発生する