がれすたさんのDIY日記

電子回路、Python、組み込みシステム開発、自作エフェクターを語るblog

工具機材紹介

HAKKO FT-720のレビュー

今回はHAKKO社から新発売となった*1小手先クリーナーFT-720を購入したのでそれのレビューです。 商品の詳細は公式ページを見たほうがわかりやすいと思います。 HAKKO商品ぺージ https://www.hakko.com/japan/products/hakko_ft720.htmlAmazon商品リンク http…

安定化電源装置(HANMATEK HM305)の紹介

HANMATEK HM305について 今回は安定化電源装置を購入したのでそれの紹介です。 購入したのはHANMATEKのHM305という機種です。 価格はAmazonで6500円程度(商品リンク)ちなみにもう1000円ほどだすと10A仕様のものが買えるみたいですね。 https://amzn.to/3AY…

RIGOLのオシロがめちゃくちゃ安くなっている

お久しぶりです。 Amazonを見ていたら正規代理店出品でRIGOLのオシロが買えるようになっていたのでそれの紹介 よく見てみるとエントリーモデルDS1102Z-Eが33000円からとなっており初心者でも十分に手を出せる価格になっています。 スタンドアロンオシロスコ…

半田付け用フラックスと洗浄剤について

近年IC、SoC小型化により狭ピッチ多ピンのパッケージを有する部品が増えてきました。 その中ではんだ付けの作業性を高めたり実装時の歩留まりをよくするためにフラックスが用いられます。 フラックスは金属表面の酸化物を取り除きはんだの濡れ性を向上させる…

HDMIマイクロスコープを購入した話

今回はEakinsのHDMIマイクロスコープを購入したのでそれのレビュー 買ったもののリンクはこちら はじめに 近年部品の小型化により電子工作界隈のはんだ付けツールも進化しています。 マイクロスコープ、ホットエアー、プリヒートマシン、簡易BGAリワークステ…

Hantek2D72(2CHオシロ+1CH AWG + DMM)の紹介

お久しぶりです。前回の記事から2か月近くあいてしまいましたがぼちぼち開発とかやっています。 今回は新機材としてHantek2D72というオシロスコープ+ファンクションジェネレータ+DMMが一つになったコンパクト測定器を買ったのでそれを紹介しようと思いま…

logicool K380の紹介

最近キーボードがタンブラー転倒により水没したので買い替えました。 Amazonで2700円ぐらいでした。 最近机の上にマイクロスコープだったりリワークステーションだったが増えてきて邪魔になりつつあったのでBluetoothかつ小ぶりなものを選んだ。結構使いやす…

2018版:僕の制作環境もろもろの紹介その1(設備関連)

ツールだったり調達先だったりをまとめてくれと前々から言われていたので簡単にまとめてみようと思う。 ハードウエア環境、基板メーカー、部品調達先、ソフトウエア環境な感じで紹介していく感じにしようかなと というわけで今回はハードウエア面のことをや…

おうちリフローについて

今回は僕がやってるおうちリフローについて紹介しようと思います。まず道具について ホットプレート ペースト半田 フラックス ディスペンサ(シリンジ)2種類 ピンセット ステンシル(今回は使わない) このぐらいが必要だと思います。 ちなみに精密な温度制…